ブログトップ

ドイツ語のある暮らし

ふるさと探訪

先日橋を渡って ふるさとへ行ってきました

むかし『青い国四国』と呼ばれていましたが
今もそうでしょうか?


d0339028_20451657.jpg

土手を走るといい風が吹いていました

窓を開けて走りました

(思ったより暑い風だったけど~♬)


その時 なんと 電車がやってきました

カシャ!

2両編成(何線だったのだろう?)
まあそんなことは二の次で

こんな巡り合いにテンションUP



d0339028_20444806.jpg





d0339028_20455627.jpg

帰り道 
いつものサービスエリアで

ソフトクリームを手に 
しばし海と夏空に見とれました


******


さて 最近のドイツ語マイブームは
寝ながら30分
『キクタン』のCDを聞くこと

ドイツ語検定5級レベルの単語帳が流れてくるのを聞き流すことです
ときどきテキストを見るけれど
とにかく聴いてドイツ語耳になる練習です

バックのリズミカルな音楽がはじめは耳障りだったけど
今はこのリズムが発音の助けになっています


外国語の習得は 暮らしの中に如何に取りこめるか?~なんじゃないかと思いまして・・
寝てゴロゴロしながら楽しんでいます~ 



今日も来てくれてありがとう!



[PR]
by bienes | 2016-07-31 21:12 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

1回5分のお片付け

このところ 一回5分を目安にちょこちょことお片付けをやっています
これがなかなか面白くて はまっています

ふと ここを見直してみよう!と思い立ったら その一角を注目します

例えば・・ 
引き出しを開けてみるのです
そして 中はどうなっているかな?と見てみる
要らないものがあったら 処分
どうしようかな?と迷うものがあったらそのままに!
・・別のところに置くと すぐ忘れてしまうから ほとんどそのままです

でも一回目に触れると ふとある時 
そうだあれに使えるな~とか活かす方法が見つかったりします
再度整理をしようとしたときに やっぱり要らないな~とすっきり「ごくろうさん・ありがとう」ができます


でも
モノがやっぱり多いですね
だから せめて しっかり その存在を知っておかないと モノに対して申し訳ないと思って
なるべくご縁あって我が家にきたモノだから
最後まで命を全うさせてあげなければ 申し訳ないですから

誰かに使ってもらったり 泣く泣くごみの日に出したりもしますが
皆さんの手を煩わせないようにできればいいなあと思って 知恵を働かせます
リサイクルとかリフォームとかいうのも考えます

こうやっていると 確かに買うモノは少なくなります
身近にはお気に入りのものを厳選しておきたいなあと思います
・・時々失敗もありますけど~(#^^#)・・



  〈最近 ごくろうさんありがとうをしたもの〉
・夏のキャミソール3着・・・いつか着ると思ったけれど もう着ないと思いました ウエスにします
・Tシャツ3枚・・・ウエスように布切れにしてちょいちょい美化に使います
・手袋2つ・・・作業用におろします
・フェイスタオル3枚・・・美化用に使います
・素敵なブラウス・・・処分できず持っていたけど もうやっぱり着れませ~ん
           可愛い袋にして 小物入れにして使います  などなどいろいろと



            
d0339028_12353530.jpg

                   来てくれてありがとう!
                   Ein schoenes Wochenende! (よい週末を!)



[PR]
by bienes | 2016-07-29 12:40 | お片付け | Trackback | Comments(2)

今 日本じゃポケモンGOとやらが 盛んらしい
若者が夢中になっているらしいですね
ついこの間は アメリカで社会現象を起こすくらいの勢いだったらしいけど
アメリカのピークはすでに一週間ですぎたとか・・

          :::::

おばさんの私には さ~っパリわかりません
話を聞いても TVの説明をみても理解できません
スマホやPCの扱いでアップアップしているくらいだものですから・・当然と言えば当然ですが

スマホゲームに夫が一時はまっていた時があって
しょっちゅう(暇さえあれば)スマホとにらめっこ
いつだったか 遠出したときの事
サービスエリアで止まったとたん始めてトイレから戻ってきて始めて ちょっと休んでまた出発前にゲーム
「忙しいんだよ~」の言葉にあきれました!

「はまってしまうと なかなかやめられない 次々やること・やらなきゃならんことが増えてくるんだよ~」
と夫
「ばっかみたいね ゲームのために生きているの?」
なんて言ったこともありました(#^^#)

・・・・・それから 一か月ちょっと経って
「あーやめた! やめて清々した! ゲーム会社につくすのはやめた~
しかしあれは 人間の心理と欲望をついてくるなあーなかなかやめられないわー」と申しておりました

  *あ、ちなみに夫のゲームは ”農場ゲーム”でしたね
   牛や豚を育て野菜を作り 換金して農場を広げ建物を建て家畜を殖やし また沢山の加工品を作り
   港まで造って売りに行く?・・というものらしい   エンドレス!です

          :::::

先日 やくみつるさんがポケモンGOについて言っていましたね
(実物を観たり感じたりする方がいい 仮想社会では人は育たない・・というようなことだったと思います)

ポケモンGOを利用して活性化を図ろうとする業者や観光地まで出てきています

はてさて 我が家の息子や孫っち達もどんな反応をしめしているのでしょう?

実際やっているのはTVでしか観たことがありませんから 
私は 想像でしかモノが言えませんが
どんな体験も実体験にはかないません
感動や喜びは 人や自然ー実物とのふれあいによって生まれるような気がします


     世界中の若者や子供たちへお願い!
     ~しっかり 地に足つけて 世の中世界中を よーく観て感じて 
     本当にあなた自身や人類が”本当の幸せになる”方向に進んでいってくださいね
     ・・・年を重ねてきた一人の”ばあば”からの お願いです


d0339028_12333422.jpg


                      読んでくれてありがとう!

[PR]
by bienes | 2016-07-27 12:37 | 社会のこと | Trackback | Comments(4)

どうして 黒いメガネしてるの?
どうして これもっているの? どうして・・? どうして・・?
久しぶりにどうして?どうして?の連発に出会った

そういえば我が子も 孫っちたちも どうして?どうして?が口癖だった時があった

よ~く観ていると 
チビちゃんたちは どうして?と聞いても
「あのね~・・」という大人たちの答えを聞いても
全てが理解できているようではなさそう
でもめげずに
自分の聞きたい事をどんどん聞いている

そして どうして?どうして?と 関心は次々と移っていく
どうして?の連続・エンドレス
あの興味関心の高さ・勇気・意欲には脱帽です!
だから こどもって いっぱいいろんなことを 覚えられるのですね


ドイツ語を学び始めてから 
『ひとは どうやって言語を習得していくのだろう?』と興味が湧いて
子ども達をよく観察しています
2~3才の子どもの”どうして?”が ポイントかもしれないなあと思いました


そんな時 
ちょうどテキストで Warum~?を使って!というページが目に入りました
なんでも子どもたちのようにわからない時は Warum~?(ヴァルム~?)と聞けばいいんだ~と思いました
これでWarumがどういう意味でどういう時に使うかは ばっちり!

だれが?何が?いつ?どこで?どこへ?etc..たちがごちゃごちゃしているもので
何か理由づけて覚えなければなりません
  ・・もうこの歳での 丸暗記はむずかしい!

Warum lernen Sie Deutsch?  (なぜ あなたはドイツ語を勉強するのですか?)
Warum ist das so teuer?   (なぜ そんなに高い=高価なのですか?)
Warum kommt er nicht? (なぜ 彼はこないのですか?)
 

d0339028_23313884.jpg

今日も暑かった~

ちびっこたちは夏休み
どの子にとっても
大冒険の夏のはじまり




[PR]
by bienes | 2016-07-24 23:39 | ドイツ語 | Trackback | Comments(0)

好きなことのある幸せ

向日葵(ひまわり)
Sunflower
Sonnenblume(女性名詞)ー太陽の花

・・どこの国も 太陽の花のようです

d0339028_17064615.jpg


暑さの中でも しっかり太陽を向いて 咲いています

いいですね~ 


d0339028_17142167.jpg



ちょっと夏バテ気味です

今日はゴロゴロ

こういう日はおそうめんが食べたい~



さて ちょっと気になった洋服があるので
食事をしたらリフォームに取り組んでみます(ファスナーを付けてetc..)

可愛い布地があるので
袋も作りたい

お気に入りの洋服も今は来てみるとしっくりきません
それを使って いつか何かを作りたい

いろいろ暑い暑いと言いながら 汗をふきふきミシンでちょこちょこ
お裁縫ー決して上手ではありません


・・・”好きなことのある幸せ” でしょうか・・



来てくれてありがとう!




[PR]
by bienes | 2016-07-23 17:39 | 好きなこと | Trackback | Comments(0)

ジャパニーズ・ブルー

夏はとりわけ ブルーに魅かれます



ジャパニーズ ブルー
藍染

d0339028_18191510.jpg
(*空色の一本は 藍染ではありませんけど)


いくつ首があるんだ?と言われてももっともなくらい 巻物が好き!
数えたら恥ずかしくなるくらい
でもついついお店で目が行きます

ストール・マフラー・えりまき・ショール いろいろ呼び名は変わっても
冷えると肩も凝るし頭痛がするから 一年中の必須アイテム

そして 夏はジャパニーズブルーの出番です

こうしている今もエアコンで冷えてきたので 巻いています



d0339028_18202802.jpg

これは 絵葉書
平山郁夫さんのものです

平山郁夫美術館で観た沢山の作品のベースはブルーでした

瀬戸内海の海に潜って子供のころ遊んでいたという平山さんの絵の多くは
深い深い海の色でした
吸い込まれていくようでした
ずーっと観ていたかったです



d0339028_18222909.jpg


 そして お気に入りの藍染バック
もうずいぶん前に心惹かれ以来 愛用させてもらっています

使わないときは
壁にかけてあります

観ているだけでもす・て・き



今日も来てくれてありがとう Danke!




[PR]
by bienes | 2016-07-21 18:53 | お気に入り | Trackback | Comments(4)

夏三昧♪

いよいよ夏本番!

そこでこれが大活躍
やっぱり 日本の夏は”よしず”が一番です!

レースの遮熱カーテンとかブラインドとかいろいろあるけれど
やっぱり今年もこれがいい
部屋の中は エアコンをつけているけど
よしずの日陰と柔らかな日差し・涼やかな空間が とてもいい感じ

カーテンは開けっ放しでも外からは見えない でも明るい

日本の文化はすばらしい!


d0339028_12365996.jpg

我が家の 恒例の夏風景




わたしの胃袋も夏大好き


d0339028_12384485.jpg

ふるさとから叔父と叔母が毎年届けてくれます

桃の優しい香りとしみわたる甘さが
いつも夏を運んでくれます


d0339028_12393113.jpg

ご近所さんからいただいたトウモロコシ

採れたてをゆがいたら
ジューシーで甘い甘い!

(今回はジューシーさを大切にしたいので水から入れて沸騰して5分ゆでました
もっちり感を出したいときは 沸騰したお湯に入れて5分ゆでます
お湯に塩を入れたり塩水をくぐらせたり塩なしだったりいろいろです
皆さんはどんなふうにされていますか?)



明日のお昼は
かわいい○○ちゃんがお中元に贈ってくれたおそうめんにしよう!


                   今日も来てくれて Danke schoen (^^♪



[PR]
by bienes | 2016-07-19 13:03 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

鳴門のドイツ館~”坂東俘虜収容所”のことを書きましたが

今日は ツタヤさんに行って
その俘虜収容所を描いた日独映画=『バルトの楽園』を借りてきて 観ました

感度ものでした
涙があふれました

予告編ではあまりお伝えできないけど 是非機会があったら 観てみてください
何かがお心に残ると思います

坂東の地には 美しい日本の風景がありました





ドイツ語が出てきてきます
日本の方も随分勉強されたのでしょうね 
(松平健さんカッコよかったです)
ベートーベンの”第九”ー 何故ここが発祥の地になったのか?-それも知りました

ドイツ語が少しだけわかりました (嬉しかった)


平和が続きますように・・!


               今日も 来てくれてありがとう!

     


[PR]
by bienes | 2016-07-17 21:58 | 世界・地球 | Trackback | Comments(4)

世界では 今・・

テロ・クーデター・宗教の異なるための戦争などなど・・・
どうしたのだろう??
最近の世界は?
難民問題・イギリスのEU離脱から始まるヨーロッパの情勢etc.
お隣の国では海を埋め立てて領土を拡張したり、別のお隣ではミサイルを発射
さらに大統領選の混迷・・
日本でも憲法9条”戦争の放棄”を改悪しようとする動き などなど・・

第2次世界大戦が終わって以来
人々(人類)は戦争を 回避しようと努力してきたと思うのだけど・・

我が人種・我が宗教・我が国と 自分のことを中心に考え始めるとき 
 境・国境が生まれ 守るための争いへと発展していったのは 
過去にいっぱいあった

いやだなー
こわいなー
未来はどうなっていくのだろう?



d0339028_13403302.jpg

空はどこまでも青く
そして
つながっている




来てくれてDanke!



[PR]
by bienes | 2016-07-16 13:45 | 世界・地球 | Trackback | Comments(2)

最近のマイブームは ドイツ語学習

  最大の攻略法は・・
  地道にやること!のみ と気づきました 今更ながらですけど(^^♪


今までは”30日でマスター”とか ”これであなたもドイツ語が話せるようになる”とか
キャッチフレーズに惑わされて何冊も買っては観たけれど どれも中途半端で 本棚に並んでいます


でも ある日 気が付いたんです!
やっぱり基本のキが大事なんだって!
それで Doutsch Grammatik を1冊 徹底的に勉強することにしました
ひとつずつ書いて 全ページ書いて とにかく書きます 
わからない所は辞書で調べて メモします


NHKの『テレビでドイツ語』とラジオの『まいにちドイツ語』のテキストは楽しい読み物感覚です
これはほどほどに 無理をしません
観流し・聞き流しながら 発音に気をつけるだけ
ときどき CDを聴いたりします
1か月ほどこれを続けていたら いい感じ


チンプンカンプンだった ドイツ語が  なんだか少しづつ
・・さらに 神経細胞(シナプス)が伸びてきて ある日隣のシナプスと手を結ぶように・・
よくわからないけど学習してきたことが 
「あっそういうことだったのね~」とつながってきた感じ

(そういう実感をしたときは 最高に嬉しい!
 大声でで「やったー!」とさけびたい位)


地道にこつこつと 覚えては忘れ そしてまた覚えての繰り返し
~これしかないし これが私の一番の ドイツ語攻略法でした
楽な近道はなかった~!



          ******



あっ、でもまだまだ 
わからないことは山積みです

動詞が 私・君・あなた・彼/彼女/それ・私たち・君たち・あなたたち・彼らですべて変化すること
  例えば(英be動詞は seinの基本形がbin bist ist sind seit sindと変化していく)
   なぜ?と理由を知って 覚えていこうと思ったけど 深い意味はなく 覚えるしかないようです
  いくつかの規則性もあるけど 例外もあって 覚えるしかないようですね 
 「とにかく 覚えてくださいね」とNHKのドイツ語講座でも 講師の先生が言いますもの

名詞の前に冠詞や定冠詞をつけること それは単数か複数で異なること
しかも 名詞は 男性・女性・中性があること
(スカートが男性だったり 犬は男性・猫は女性 机は男性ドアが女性とか名詞はそれが男か?女か?中性か?複数形は?と覚えないと使えない)
 などなど ほかにもいっぱい

まあ ドイツ語が母国語の方々は 何気なくこういうことが当たり前にできますが
外国語を学ぶことは 全く概念や風習・歴史が異なるので 
暮らしから生まれた言語は 難解です
おそらく 外国の方が日本語も学ぶ時も同じ・・ 難解でしょうね


でも いいことは そうやってほかの国の文化や歴史・暮らしに触れることで
自分の世界観が拡がっていくということ!
加えて言えることは 『脳の活性化』
新しいことを覚えていくのは大変~ でもその分脳が ピカピカすごく働いているように感じます✨
 

          ******


  夫が私に刺激され(?)
  よく英語ニュースを観ては なんだかしゃべっています
  同じ部屋にいてもあっちとこっちで別のことをやっていますが 
  それぞれ好きなことを楽しめるとはいいことだなあと思っています (^^♪

          ******


それともう一つ思うことは
   「平和だから 他国の言語を学べるのだな~」と
   ひとたび戦争が起こると そんな時間も機会もなくなり 
   しかも「非国民」呼ばわりされた歴史もありますから・・(世界の歴史上や日本でも)

   まさか・まさか もうそんな時代は来ないと思いますけどね・・・
   ふとね そんなことも浮かぶんですよ


          ******




d0339028_13394126.jpg

夕立のあとの お写ん歩での 一コマです
きれいね 
輝いていました


来てくれてありがとう!



[PR]
by bienes | 2016-07-15 21:07 | ドイツ語 | Trackback | Comments(0)