ブログトップ

ドイツ語のある暮らし

鳴門市の坂東俘虜収容所で第九が歌われたことは有名で
またこの年の瀬にどこかで第九が歌われるのもまた恒例になってきています
なぜかな~?と疑問に思っていたけど 私なりにすっきり!
それはこの一節です

alle Menschen werden Brüder,(アーレ メンシェン ヴェアデン ブリューダー)
wo dein sanfter Flügel weiltヴォ デン ザンフター フリューゲル ヴェイルト)

”全ての人々は おまえ(よろこび)のやさしい翼のもとで 兄弟になるドイツ語訳

あ、もしかして これは世界平和を願う歌だったのだ~!と思ったの
私の都合のいい解釈・願望かもしれないけど(#^^#)



Freude! schöner Götterfunken
Tochter aus Elysium
歓びよ!美しい神々の火花よ
楽園からやって来た娘よ~と始まっていく・・・

日本語だと
”晴れたる青空 漂う雲よ”
そして
”小鳥はさえずり 林に森に
こころは穏やか喜び満ちて”
最後に
”見かわすわれらの明るき笑顔”←この部分


シラーの「歓喜に寄す」にベートーベンが30年かかって曲をつけたものだとか
長ーい詩でしかも長ーい長ーい曲の
それまで ほんの一部しか知らず
オーケストラで第九のすべてをを始めて聞いたときは 
知らない旋律・言葉に途中ウトウト・・

でも最近 この曲の意味や背景を知ってくると
やっぱり年に一度はじっくり聴きたい曲だなあと思うようになりました

この曲に込められたシラーやベートーベンの願いはどんなものだったのでしょう?
想いを馳せながら・・・


d0339028_14402766.jpg

                  今年も沢山ありがとうございました
                  どうぞ よい年をお迎えくださいね

[PR]
by bienes | 2016-12-31 14:47 | 世界・地球 | Trackback | Comments(4)

もう4つ寝るとお正月

もう4つ寝るとお正月です!
本当に あっという間に 今年も終わりになってきました
皆さんは着々とお正月の準備がすすんでいらっしゃるようですね

          ・・・・・・

さて
今年も
嬉しかったこと・ちょっと心がときめいたこと・悲しかったこと・淋しかったこと
痛かったこと・苦しかったこと・切なかったこと・頑張った事・美味しかったこと・喜んだこと・・・
いっぱいいろいろな事を包み込んで
今年が終わろうとしています

色々あったけど 今年もいい年でした

d0339028_15375958.jpg

初雪の空
遠慮気味に 太陽が 空にありました


スーパーに行ったら
おせちがいっぱい並んでいました

我が家のおせちは
簡単に
後は 鍋にしましょうか
お正月の食料食材を買い込んできましたが

夫婦だけですから、きっと暇ですね~

ちょうどツタヤさんでカード更新
DVDを4枚で2週間借りました 無料1枚
計5枚あるのでちょっと楽しめそうです

スーパーは沢山の人が買いものを楽しんでいらっしゃいました
こんな風景は 平和だからこそ・・ですね


それでは皆様体調に気を付けて年の瀬をお過ごしくださいね

今日も来てくれてありがとう!


[PR]
by bienes | 2016-12-28 15:55 | 暮らし | Trackback | Comments(6)

クリスマスにサンタさんは来ましたか?
私は来ませんでしたよ (*_*;
いつごろまできてくれていたのかな~?
子どもが生まれる前くらいかしら?・・・

むかしむかし
「クリスマスなんか日本人はいらん あれは西洋の話 日本人は正月を祝ったらいい」と言う父の考えで
我が家はとんとクリスマスに縁がなかったのですが
小学生の時 父の転勤で引っ越したら お友だちにしゃれた街っ子が何人かいてお誕生日会がブーム
その延長でクリスマス会をしようと言うことになり
父に 涙と共に「私も行きたい~」と訴えました
母の助っ人や・世間のクリスマスブームが後押ししてくれて
以来毎年 ケーキとプレゼントが我が家にも到来(#^^#)

そして時は流れ・・
子どもたちが小さかった時
フィンランドのサンタさんにお手紙を書いて クリスマスにカードを届けてもらう準備もしました
「サンタさんからお手紙とプレゼントが届いたよー」と子供たちは大喜びでした♬

そうですこのころからですね 私にサンタさんが来なくなったのは~
ゆうべ「僕に サンタは来る?」と夫がきいてきたので
「来ないよーだって私にも来ないんだもの あなたにだけ来るなんて考えられな~い!」と叫んだら
元サンタは あはは~と笑っていました

          ・・・・・・

昼間はお友だちとクリスマスのお茶会をしましたが
我が家のイヴはいつもとあまり変わらずでした
私はTVでフィギャースケート三昧 夫はコーヒーでケーキを食べながらPCの前でいろいろと~
まあこんなクリスマスものんびりといいもんです
”楽に生きる やりたいことをやる 無理せず楽しむ”~人生こんな風に変わってきましたね

実は私 まだ年賀状を書いていません
なんだか 書く気がしなくて・・・
たいせつな叔母を見送ったこともありますが お付き合い半分のご挨拶がしんどくなってきて・・
年末に届いた訃報のお葉書には心をこめてその都度はがきを書きました
だもんで~年賀状は沢山用意してあるから 
いただいたらお正月にお返事の年賀状を書こうかな~って思っています
こういうのも今年はありかなあ~?って のんびりかまえています

大掃除も気になりながら でも腰も痛く足の骨折も完治していない私
「どうしようかな~」とつぶやいたら
「埃ではしなないよ~」と言ってくれたブログのCさんに励まされ?!
「そうだ!今年はやらないでもいいや~来年あったかい春になったらやろう」と都合よく自己納得

まあこんな年の瀬を送っております
こんなんで いいんでしょうかね~?・・ うんうん まあ これもいいんですよね~(#^^#)



d0339028_07524402.jpg

メリークリスマス!

来てくれてありがとう!



[PR]
by bienes | 2016-12-25 08:00 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

暮れの贈りもの

暮れは あちこちで贈りもの売り場がにぎわっています

  父や母がいなくなって数年したころから 「もういいかなあ~」と
  田舎の親戚との付き合いもだんだん減らしてきました
  私たちの兄弟や子供たちを中心にお付き合いをすることにしてきました
  心もとなく申し訳ない気もしたけど・・ 次の時代に向かって生きようと思ったから
  自分たちから先にお歳暮を贈ることはなくなってきました

そうした中でも
いつも私たちを気にかけていてくれる人たちがいます

  先日亡くなった叔母の家族・・もう父母の時代からいうと70年を超えるお付き合い
  親戚でも何でもないのにひょんなことから親戚以上の付き合いになってしまって
  私を孫や子どものように可愛がってくれた人たち
  いつもいつも気にしてくれていたし
  叔父は電話をするといつも「おっ、bienes嬢元気か?」と言ってくれる
  野菜やコメや地元の果物・お正月にはおもちも送ってくれていました

  遠くの叔母・・母も母の弟である叔父も逝ってしまったけど
  何故かずーっと年2回は何かを届けてくれる
  やさしい叔父の笑顔と叔母の顔がいつも浮かびます

  子どもの頃に知り合って 今は社会人 りっぱな娘に成長したAちゃん
  給料をもらうようになってから年2回いつも何かを送ってくれるのです
  いつだか母の日に手紙とケーキを送ってくれました
  遠く離れてしまったけど彼女の家族ともつながっているのはうれしいことです

  娘の嫁ぎ先の実家のお母さんからもこの時期になると何か送ってくださいます
  その時いつも長々と近況報告しあう仲になってしまったのが なんだかとても嬉しい
  私より年上ではじめの頃緊張していたけど 
  いつごろからかざっくばらんに話せるようになってきた
  (中身はいつも自分たちの健康の事が多いのだけど)

  忘れてはならないのが 夫の兄弟の事
  義母が亡くなってもう10年以上たつのに 
  お母さんのやってくれていたことを引き継いで
  兄やお嫁さん姉たちで 毎年夫の好きな干し柿を作って送ってくれるのです
  今年も立派な干し柿が沢山届きました (ふるさとの味も一緒に入って)
  「いいのかなあ?この年齢になってまだ送ってもらっているのは」と夫は言うけど
  「いいんじゃないの?いくつになっても弟だし、あなたももらって嬉しいんだから」と
  美味しく一緒にいただいています(#^^#)

  娘一家からは父の日と母の日にいつも嬉しい品物が送られてくる
  妹からも時々海外旅行のお土産で珍しいものが送られてきてワクワクする

  本当にありがたいことです

  (・・・息子からは?って・・うーん最近あんまりないですね~ 
    会った時のお土産はもらうけどね
   まあ元気が何より!と母は思っています ~息子には甘い母です)



送っていただいた美味しい味にほっこりしながら
贈ってくれた方の事を思い浮かべながらいただくのも格別な時間
さて私は何を送ろうかな?と お返しの品を描くのも また楽し



d0339028_19480609.jpg
干し柿が沢山ベランダに並びました

d0339028_19571077.jpg

こんなに大きな干し柿です

毎年大きな柿を探して皆さんで皮をむいて
紐につるし熱湯につけて消毒
車庫の屋根の下に干すのだそうです
「兄弟そろっての恒例行事よ」と兄のお嫁さんが笑います
ありがたいことです



今日も来てくれてありがとう!
            



[PR]
by bienes | 2016-12-23 20:24 | 暮らし | Trackback | Comments(6)

師走の晴れた日に

年末で忙しくなってきましたね

あったかな日が続いているので 
なんだか嬉しいような 
でもこれで年末かな?っと
もし温暖化の影響だったらちょっと気がかり

今日は久しぶりにお天気がよいので 車で美容院に行きました
お気に入りのカットをしてくれました
このところ いろいろ髪の事を 話してくれます
今日はヘナのことをプロの視点で 相談にのってくれながらアイディアをくれます
ホームドクターならぬホームビューティーサロン?です


d0339028_21071611.jpg

いいお天気

途中 車を止めてカシャッ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日叔母が逝きました
しばらくぼーっとしていました
母のような姉のような人でした
たいせつな人でした

2回書いたけど 途中で書けなくなったのですが
いつか書けるようになったら
おばの事
おばとおじ夫婦の本当に仲の良かったこと
書いておこうと思います


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来てくれてありがとう!




[PR]
by bienes | 2016-12-21 21:21 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

恐竜が生まれました!
かわいい子です
名前は ”カークン”です
  もっとごっつい名前もいいなあと思ったけど この子が ”Ka-kunn"というもんで(^_-)-☆


d0339028_22035509.jpg


それでは 誕生の様子をご覧ください!






d0339028_21590442.jpg

午後2時
孵化開始


寒いからか?
変化なし

少し暖かい方がよいというので
あったかめのぬるま湯にいれて
(ひと肌よりも少し低めの温度)


オイルヒーターの近くにおいて夜を過ごしました


翌日

おっ!


d0339028_22011999.jpg

頭が見えている

角度を変えてみました

d0339028_22000503.jpg
横顔

なんだかちょっと苦しそう!

ちょっと私もお手伝いしました

殻を少し割ってあげました




上半身が出てきました!


d0339028_22022019.jpg

頑張れがんばれ!

あとすこし

またあったかいお湯に入れてあげました


そして
夕方




ジャーン!



d0339028_22061502.jpg


おめでとう!

無事生まれてよかったよかった♪



長々とお付き合いくださりありがとうございました(#^^#)


[PR]
by bienes | 2016-12-13 22:24 | お気に入り | Trackback | Comments(6)

ジャーン!!
届きました これ!

ブログのお友だちのさとこさんの処で知って びっくり~
いつかは私も!と 今回念願かなって 手元に届きました
前置きが長くなりましたが ご覧ください




只今孵化中(1日目)

しばらくかかるそうです

これから毎日楽しみ~


d0339028_19150707.jpg



実は・・・

ジャーン!


d0339028_19104184.jpg

Das Ei des Dinosaoiers (ダス アイ デス ディノザオリアース)


恐竜の卵



d0339028_19124878.jpg




d0339028_19170239.jpg

2個は


孫っち③へのクリスマスプレゼントへ



さてどうなるでしょう?
おたのしみに!



今日も来てくれてありがとう!   



[PR]
by bienes | 2016-12-11 19:32 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

今日は太陽が出て あったかくなってきたので
窓辺で ”一人お茶タイム”

友人が届けてくれたハーブティー(今日はラベンダー)を入れて
特別なドクターズチョコレートを口に含んで幸せ気分

    Ich trinke einen Tasse Kräutertee.(ハーブティーを一杯飲みます)
          ハーブティ=Harb Tea=Kräutertee(クロイターテー)
    Die Schokolade gefällt mir sehr gut.(私はそのチョコがとても気に入っている)

ドクターズチョコレートは30gで500円
かなりお高いですけど 100%プレミアムベルギーチョコレート
しかも砂糖・糖質0gコレステロール0g
さらにノンシュガーダークでトランス脂肪酸0gポリフェノール690mg
・・となればちょっと 試食したくなって購入
少し甘かったのはマルチトール(低カロリー甘味料)使用のため

そこまでしてチョコを食べなくてもいいのですが
お店でちょっと見かけちゃっいました!
チョコ好きの私が 食事の調整をしているものですから・・
ちっちゃな粒だから当分楽しめそうです(ランランラ~♬)

d0339028_15413526.jpg



          ******

今朝は早くに目が覚めました
何だかこのところ気持ちがすっきりしないめざめ
それで 原因を考えました・・・
すっきりしない訳は何だろう?ってね
何か気にかかっていることはないだろうか?ってね

ひとつ 思い当りました!
「部屋を片付けたいけど片付けないでそのままにしている
なんとなくモノがそこらに散らばっている感がある」と言うこと

そうかもしれないです
机の上にはPCやノート・ペン・テキスト・辞書・みかんも
こたつの上には 楽器と楽譜が出しっぱなし
棚の上には折り紙とバラのつぼみが・・
そうやって眺めていると・・・
あ、仏壇もうっすらほこりがあります
洋服が椅子に掛けたまま・・あらら~
なんとなく細かいことだからそんなに気にならないと思っていましたが
脳裏に映って気になっていたんですね

年末の大掃除も今年はしません
カーテンも夏に全部洗ったからもうやりません
高窓を磨いていて落っこちたから 以来トラウマ・ちょっと怖い?!
椅子にのぼっての高いところの掃除も
「当分 私いたしません!」
3本足では持てないし
杖を外して荷物を持つと かなり重さで腰と足に負担みたいです
だから重いものは 「私 当分持ちません」

   *”ドクターX”の真似みたいです
    ただし「時々私失敗します」ですけどね(#^^#)

夫の一角は触っては叱られますので 
まず私エリアは片づけましょう!
(今日は 夫外出のため の~んびりタイム♬)


   それでは 皆様も楽しい週末をお過ごしくださいね



[PR]
by bienes | 2016-12-10 15:46 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

〈きのうの続きです〉
”神崎郡歴史民俗資料館”は 兵庫県指定の重要有形文化財です
    
M19(1886)に当時の金額2029円14銭で建てられ役所だったところ
そこでは よく見なかったけど 帰ってパンフをみると 
円柱の上にアカンサス(ハアザミ)の彫刻がほどこされ バルコニーがあったり
当時では珍しいモダンなギリシャ建築を取り入れた明治の優れた建物だったらしいです

(余談)私が5歳のころ 友だちが「おじいちゃんが昔200円で建てたんだよ」と自慢していたのは
   庭つきの大きな大きな家でした
   となると・・2000円って今の金額でどのくらいかな?

玄関まで担当の方が出てきてくれて
「今朝は冷えましたね~どこからいらっしゃいました?」と声をかけてくれ
ちょっとお話をしました
柳田國男記念館も この資料館も全部入館は無料!です
お庭も木々もきちんと手入れされていて 近所の方々のお散歩ウオーキングに来られていたり
町全体で大事にしているような感じを受けました


『柳田國男・松岡家記念館』には 入り口に大きく”撮影禁止”と書いてあったので
しっかり読んで観てきましたが
この”資料館”には 撮影禁止が見当たらなかった?!ので読んで観て写させてもらいました
昭和のなつかしい光景がありました
幼い頃観たものがいっぱいありました

d0339028_13065636.jpg
まず入り口の横に石棺
7世紀のモノらしい
蓋つきで貴重らしい
小さかったです

d0339028_13121037.jpg

おばのうちに行くとこの石臼の音をよくきいた
やらせてもらったけど
ちっちゃい私には重くて重くて~

右手?左手?右回し?左回し?
よくわからない!
結局「どっちでもやりやすい方でいいんじゃないの?」と二人の結論
ほんとはどうなのかな?


d0339028_13085540.jpg

こんなミシンで母が洋裁をしていた
制服まで縫っていた
独学でよくやったもんだと今は脱帽!
でも昔はね・・・

d0339028_13075644.jpg

こんな冷蔵庫がほしかった!
氷屋さんがいつも叔母の家に届けてくるのを待っていて
おこぼれの氷をもらうのが楽しみだった


d0339028_13103834.jpg

こんなちゃぶ台をみんなで囲んで食べていた
当時はどこも丸型
いつからでしょうね四角くなったのは・・

他にも炭火のアイロンや炭火のこたつ・むしろ織り機などなど
遠い昔の記憶を呼び覚まされるものがたくさんありました



河童や天狗に会って 柳田國男・松岡家記念館や この博物館をみてお庭を散歩して
もち麦のおいしいランチをいただいての帰り道
車の中で 夫が『町の人たちの 愛を感じるなあ~』と つぶやいていました
私も「うん、うん」


北条鉄道のそばを通った時
「なんだか 北条鉄道の存在ががおおきくなったなあ~
この間までは あーいずれ廃線の危機かも~と思っていたけど
なんか今日は 存在感があるし がんばっているなあーって思うよ」
と夫が言いました
私たちも 郷土愛にめざめてきていますね


                    今日も来てくれてありがとう!




More
[PR]
by bienes | 2016-12-08 14:01 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

今日は寒波到来
朝 寒かったですね
太陽が出てきたので 今日は河童に会いに行ってきました~♪

男の子がのぞき込んでいました私も一緒にじーっと

すると 池の水がぶくぶくぶく
水の中から現れました 
居ましたよ! 河童の河次郎(がじろう)


d0339028_19392188.jpg

Gajiro erschreckte uns.
 (河次郎は 私たちを驚かせた)



すぐ沈んだので「あ~あ」 
 でも お父さんが「大丈夫、また出てくるから」
ほんとに またぶくぶくぶく・・と

隣りに 河次郎の兄ちゃんの河太郎(がたろう)がいましたが
お皿の水がなくなって動けなくなっています
(”お皿に水を入れると動くかもしれない~気をつけてね”と 注意書きあり!)



d0339028_19423761.jpg
d0339028_19433964.jpg



すると どこかで ギィーと何か扉の開く音
あの家族が走っていきました!
私たちも あとを追いました
「あ、でたよ!」 天狗さん
(*いつかTVで見たときは 保育園の子どもがびっくりして泣いていましたからね)


d0339028_19450762.jpg


d0339028_19482037.jpg





何故か どら焼きを口にくわえて 逆さで出てきました!
ギィーと戸が閉まって 中から天狗の声
「%&#~$&%#-」
その子のお父さんが教えてくれました「は~つかれた~」って言っている?! と


      ******


実は ここは日本の民俗学の父といわれる『柳田國男』の生家があるところ
始めて来ましたが こころに残る出会いでした


  柳田國男は明治8年(1875)兵庫県(現在の)福崎にうまれた
  松岡家の8人兄弟の6男 3人は早くに亡くなったけど5人の兄弟たちは仲良く
  國男以外の松岡兄弟4人も 
  皆聡明で言語、絵画、短歌、医師政治家となりそれぞれの分野で才能を発揮
  國男は帝国大学卒業後農総務省などの役人をしたあと 
  庶民の生活の中に生き続ける信仰、習慣、伝承、儀礼、行事などを訪ねて
 全国を歩いたそうです
  日本の民俗学の基礎を築き その研究は海外でも高い評価をうけたそうです


d0339028_19501240.jpg

7人家族で暮らした家

國男は「私の家は日本一小さい家だ」といい
「じつは、この家の小ささと言う運命から
私の民俗学への志も源を発したといってよいのである」とかたっていたそうです



d0339028_19512391.jpg



d0339028_19535585.jpg

「くにやん」と呼ばれていた國男さん


d0339028_19560678.jpg

紅葉の向こうに「小さいお家」が見えます



柳田國男さんは 写真で見ると
人の好い何処にでもいる近所のおじいちゃんっていう感じ
記念館でビデオも観せてもらったけど 飾らない親しみやすい方でした

  國男さんの父親は医者で体が弱かったので
  母親が夫を支えながら 子どもを育てたそうです 
  國男はその母にいつか楽させたいと思っていたけど 彼が大学生の頃亡くなって
  父もその2か月後に亡くなり 一番上の兄が父親代わりをしていたそうです
  松岡家の子どもたちを育てたご両親がどんな方だったのだろうと思いました
  おばと言う方も医者で松岡家の子どもたちを支えてくれたそうです


d0339028_19594403.jpg
(Yanagida Kunio)
Ethnologisch Vater

          ******


さて 小腹がすいてきたので
あの天狗が加えていた”どら焼き”を買いに行きました
が、つい美味しそうなランチ”お昼御膳”を見つけてしまいましたので(#^^#)

d0339028_20005356.jpg

そばにあらず・うどんにあらず
もっちりのもち麦たっぷりの麺と
もち麦の入ったご飯のランチ
(これは毎日25食限定)
すぐ満席でしたからお早めに!
もち麦茶もおいしかったですよ


d0339028_20013708.jpg

もち麦のやかた
レストランとお土産いっぱい
自分たちのお土産で~す

d0339028_20030502.jpg

続きます
 また明日!(Bis morgen!)


          
                       今日も来てくれてありがとう!





**時間のある方は 読んでいってくださいな↓
 


More
[PR]
by bienes | 2016-12-07 21:16 | お出かけ | Trackback | Comments(4)