ブログトップ

ドイツ語のある暮らし

GReeeeN-”キセキ”♪

もうすぐ○○回目の結婚記念日

来月のカレンダーを見てふと思い出した
「ねーこの日お祝いしようか~」と私
「え?なんだっけ?」と夫
私「まさか 忘れている?」
夫「いやいや う~ん」

もうあかん 今年も忘れてるーと心あきらめ感に染まるころ
「これ聴いてみて! 最後まで聴いてごらん」と
GReeeeNの”キセキ”
♪~~~♫~~~~~(^^♪


その日は 特に何もすることもなく 
淡々とした日々の暮らしの中の一日だろうけど
原点に帰る日 それまでをふりかえりつつ 新しく出発する日にしたいなあと思いました

結婚記念日 (Hochzeitstag)

                今日も来てくれてありがとう!

[PR]
# by bienes | 2017-02-22 12:25 | お気に入り | Trackback | Comments(16)

のどの痛みはまだ残るけど
食欲が出てきたのは 回復のしるし(#^^#)
おかゆでなく普通のご飯が食べたくなってきた
身体はすごい!しっかりと教えてくれる

2日間でれでれ・ごろごろしていました
耳鼻科にも行きました
先週は内科に行ったけど 
熱もなくのどの痛みと鼻づまり・・これは耳鼻科の方がいいなと判断して
正解でした!
Dr.は「焦っても ようならん(よくならない)」と
まあのんびり治しなさいということでしょうか
ネブライザーをして薬をくれました
ゆっくり寝たのが やっぱり回復には一番効果がありますね

だんだんと先週から調子が悪くなっていったのですけど
思うに・・・ちょっとした疲れや寝不足が重なって
アレルギーもあるので花粉症の影響もあるでしょう
でも 
これが大きなきっかけだったかも~
d0339028_21044251.jpg

肩こりました! ついついはまってしまって・・
やめられない止まらない!
久しぶりの編み物はちょっと疲れました
人生と同じーぼちぼちやっていきましょう♫


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドイツ語で10までの数を教えてもらったのが1年半まえのこと
しかしいまだにドイツ語の数が大きくなると
読むのも聞くのもパニクってしまいます

ドイツ語で数字が読めない=だから聞いてもわからない
2桁はOK 3桁はちょっとあやふや 
4桁になるとお手上げで頭真っ白のチンプンカンプン

    ー以下私の覚書です よろしかったらお付き合いくださいー

20 zwanzig
21 einundzwanzig (ein und zwanzig 1と20と読む)
325 dreihundertfünfundzwanzig (drei hundert fünf und zwanzig =3つの100 5と20)
5678 fünftausendsechshundertachtundsiebzig
   (fünf tausend sechs hundert acht und siebzig 5つの1000 6つの100 8と70)

10000 (zehntausend 10この1000)
100000(hunderttausend 100この1000)

2017年は zweitausendsiebzehn (zwei tausend siebzehn 2つの1000 17)
ただし 1964年は neunzehnhundertvierundsechzig
(neunzehn hundert vier und sechzig 19個の100 4と60)

*数字は続きで書いて一気に言うから余計に聞き取れない
 日本語は順番に読んでいくからいいなあ~
     でも がんばります!


               今日も来てくれてありがとう!



[PR]
# by bienes | 2017-02-21 22:08 | ドイツ語 | Trackback | Comments(2)

のどの痛み(Halsschmerzen)

Es ist mir kalt.(寒い)
Ich bin müde.(ねむい)
Ich habe starke Halsschmerzen.(ひどくのどが痛む)

…ということで 久しぶりにおかゆを食べました
梅干しが美味しかった
子どもの頃は おかゆと梅干なんて 最悪の食べ物だと思っていたけど
いつごろからか 体調がすぐれない時の おかゆと梅干という組み合わせが好きになった
心も身体も喜んでいるみたい

水分をとって あったかくして寝ます

d0339028_18381411.jpg

Gute Nacht! (おやすみなさい!)



今日も来てくれてありがとう!  


[PR]
# by bienes | 2017-02-19 18:43 | いのち・健康 | Trackback | Comments(8)

ゾウさんの足って・・・

動物園のじゃなくって 実は私の足の事

骨折はほとんど治癒したものの
なんと 片方がサイズ2ランクUP もう片方も何故か1ランクUP
なんだか女性用がそのうち合わなくなるんじゃないかと 最近ちょっと恐れをなしている

かつての”ハイヒールでミニスカート”の時代は 夢のまた夢としてすぎてゆきました
今の靴は
なんとか転ばないようにしっかり包み込んでくれるようなもの
しかもクッション性のあるものが 必須条件
色やファッションは二の次
少々値段は高くても 歩きやすいものならばOK
ただし 今ピッタリでも しばらくすると変化してくるようなので そこが難しいところ

夕方になると膝から下がパンパンに腫れてくる?ような気がして
測ったら1センチふくらはぎが大きかった
どうにもならないことをわかっていながら
「先生、夕方に足がゾウさんみたいになります~」と言ったら
案の定「みんなむくみますよ 私もそうです」と笑われた

やっぱり お散歩したりマッサージしたり お風呂で循環を良くしたり 足を高くして寝たりetc...
自分で取り組むしかないんだなあ~と しみじみ思いました
何かけがをすると そのあとがだんだんと戻らなくなっていくのですね~
母がそうだったなあと また晩年の母のことを思い出しました

でも先日の姫路城では 
天守閣の7階までのぼれたので それはうれしかったです(#^^#)

          ::::::::::

今日は 4月並の気温らしくぽかぽか
一歩春が近づいてきました
空も雲も風もなんだか春のにおいがします

d0339028_13405651.jpg

我が家のかわいい小さな雛さま


d0339028_13435326.jpg

孫っちが昔つくってプレゼントしてくれた
ペンギンの雛様
私の宝物


今日も来てくれてありがとう!


[PR]
# by bienes | 2017-02-16 13:52 | いのち・健康 | Trackback | Comments(10)

来客あり
お部屋が気になる
わぉ~お片付けしなくちゃ~と
来客があると 急に部屋が気になってくる
普段はまあまあ、まあいいか~という具合で 簡単適当な掃除だけど
来客があるとなると 本気スイッチの入る私
そのたびに ミニマリストの暮らしには 
ほど遠いことをしみじみと実感するのです(*^^*)


          ・・・・・・・・・・

そして またまたの姫路城です!
寒かったけど 海外の方がたくさんいらっしゃいました

d0339028_19414633.jpg

いきなり”しろまるひめ”さん
姫自らが出迎えてくれました



d0339028_19430793.jpg

やっぱり美しいね
白鷺城

d0339028_19503095.jpg

おっと忍者がいました!
切られたので切り返しました
リアクションをすると通してくれます(#^^#)


d0339028_19460556.jpg

いつ観ても
この扇返しの石垣
プロの技にほれぼれして見入ってしまいます


今回はしゃちほこをしっかり見てきました
身体は魚 頭は虎 尾は天を向く・・想像上の鯱(しゃちほこ)
それぞれ時代で趣があります
d0339028_19472778.jpg
d0339028_19483953.jpg
d0339028_19495193.jpg

ボランティアガイドさんがあちこちにいて
いろいろ教えてくれました

広場のあたりには殿様のお屋敷があり 
天守は武器屋食料倉庫として作られ
畳も敷かれて戸も入ったお部屋がいくつもあって
戦に備えたもので 
普段は鍵がかけてあり だれも住んでいなかったそうです

そして一度も戦には使われたことがない城だそうです

けれど見れば見るほど 知れば知るほど
”要塞”としての知恵と技術の集まった城でした
白い漆喰は防火の目的だとか・・
なるほどね~

皆様も姫路城に行かれたら ボランティアガイドさんに質問してみてください
いっぱいいろいろな事を楽しく教えてくれますよ(^_-)-☆




誰かのグループガイドさんが写真を撮りながら
「ここは大天守・小天守が見える最高の撮影スポットですよ」と言っていました


それで、私たちもカシャッ!

d0339028_19524199.jpg
やっぱり 美しい!


帰りに ”おでん付きのにゅう麺定食”と”ぜんざい”を食べました
あったまって美味しかった~


***********


さすが世界遺産-いろんな国の人たちに向けてのパンフがおいてあります

Deutsch(ドイツ語版)
Weltkulturerbe Nationaler Schatz
Burg Himeji

Willkommen in Burg Himeji
(姫路城へようこそ)
Die Burg Himeji wurde als das erste UNESCO Weltkulturerbe in Japan registriert.
(姫路城は日本で最初のユネスコの世界遺産に登録された)
Es wurde um 1600 gebaut.
(それは 1600年前に建てられた)
Man sagt das es in dem Zeitraum gebaut worden ist,
als die originelle Burgbaukunst von Japan ihren technischen Höhepunkt erreicht hat.
(建てられた時代は 独創的な日本の城づくりはその極みに達しているといわれている)
Die weiß strahlende Gestalt sieht aus..
als würde ein weißer Silberreiher landen.
(その白く輝く姿は 白いさぎがいるようだ)
Deshalb wird die Burg auch Silberreiher Burg genannt.
(それゆえ城は”白鷺城”と名付けられた)

*訳してみたけどこんな感じでしょうか?(#^^#)


今日も来てくれてありがとう!



[PR]
# by bienes | 2017-02-14 21:47 | お片付け | Trackback | Comments(6)