ブログトップ

ドイツ語のある暮らし

昨夜あるTV局で老衰死の番組を観ました
母を見送った時のことを思い出しました

家で「この頃 本当に食べられなくなってきたのよ」と言い始めて・・・よく眠るようになって・・
熱を出して入院(免疫力低下ー感染症?)
食べない飲まない母を心配したけど 
ドクターは延命治療をするかどうかを確認した後で(本人も家族も自然に!を望みますと答えました)
「これでいいのですよ。からだが欲していないから。全部使い切って逝かれるのだと思いますよ」と
痛みについてもドクターは
「おそらく脳が痛みを感じていないと思います。必要な時は痛み止めを使いましょう」と・・
実際「痛いところはないの?」と聞く私に
母は「どこも痛くないよ。ねむいだけ」と答えていました
ある日「今日はなんだかへんだわ」と言って それから何日かして旅立ちました

今も思い出します 鮮明に・・
夜中中寝返りをうって タオルケットや酸素マスクもいらないと何度もはずそうとしたこと
どうしてもポータブルトイレでおしっこをしたいと目と手とかすかな言葉で訴えてきて
夜中ナースコールをして 2人がかりで抱いてポータブルに座らせたら 真っ赤なおしっこをしたこと
すっきりした表情でねむって
そして 朝方旅立ったこと

平穏死だったんでしょうね
母はいのちを全うしたんでしょうね
改めて そう思いました

・・ドイツ語にも平穏死や老衰死ってあるのでしょうか・あるのでしょうね



[PR]
# by bienes | 2015-09-21 22:59 | いのち・健康 | Trackback | Comments(0)

Ich liebe dich!の思い出

Ich liebe dich !   
大学時代に習ったDeutschで鮮明に記憶にあるのは この言葉

昔むかしの話だけど「これだけは、若い君たち、是非覚えておきなさい」と ロマンスグレーの教授
当然 覚えた!
そしてある出来事と重なって記憶にさらにインプットされた

     ・・・・・・

大学1年生、汽車(昼間は電車だけど、朝夕だけ当時はあの汽車ポッポが走っていた)通学だった私
ある日の夕方 思いがけずー久しぶりに高校時代の同級生に出会い うれしくていっぱい語り合った
ちょっと照れながら

 2時間近く話をしているうちについうとうと・・・
 トントン
 彼に肩をたたかれ目が覚めた
 「じゃあね」彼は一足先に降りた
 私はもう少し先の駅
 彼を見送ってふとセーターのひじのあたりに何かついているのに気が付いた
 小さなメモに [Ich liebe dich!]
 心臓がドキドキ 「え?彼が?まさかー えーどうしようー」

    ・・・・・・

翌日
思い切って親友に打ち明けた
「あはは~びっくりした? あれ私だよ」

そんな結末はいらなかったよ~

でも以来 (Deutschのほとんどは忘却の彼方だけど) Ich liebe dich!
これだけは忘れられない








[PR]
# by bienes | 2015-09-18 15:19 | ドイツ語 | Trackback | Comments(0)

本当にこんな強行採決でいいの?
本当に大事な法案なら、もっと時間をかけて論議すべきではないの?

今日 じっくり議員さんたちの質疑応答を聴いた
論点をかなりわかりやすく質問してくれて 野党の人たちの発言はわかりやすかった
しかし、何としても法案を可決したい政府与党の方たちは、相変わらず論点がはっきりしなかった

「核抑止力があるとするなら それは≪ヒロシマ・ナガサキ≫だ!」と
たちばなたかしさんとの対談でカナダのジャーナリストが語っていた

・・・国民総ナンバー制(国民背番号制)で、国民一人一人の個人データーを管理して
更に 都合の悪い情報は秘密保護法に反するということで 規制する・される時代が来るのではないだろうか・・・・
いや もうすでに・・・始まっているのかもしれない・・・・

今度は参議院本会議で承認可決の方向に進んでいる
政府自民党は〝これは国や国民をを守るためです”というが・・・ならば
強行採決はやめてもっと国民に説明してほしい
だって 法律の専門家たちがこぞって「この法案は憲法違反だ」といい、
過去の自民党自らも「海外への自衛隊派遣はしない」と断言していたのだから

ここまで急ぐにはよほど裏があるのだろう

ひどい世の中になったもんだ・・・その一言では片づけられない


Ich bin so traurig (私は とても かなしい)
Ueber das Ergebnis bin ich sehr traurig (その結果のことで 私はとても悲しい)
Ich bedauere diezen Vorfall aufrichtig (私はこの出来事を 心底残念に思う)
    
d0339028_21112230.jpg
            Frieden(平和)


[PR]
# by bienes | 2015-09-17 21:20 | 社会のこと | Trackback | Comments(0)

戦争はしない!

戦後70年
戦争はしない!-と誓った日から 70年経った今
再び 私たち日本は また戦争への一歩を踏み出そうとしているのだろうか

憲法9条「戦争の放棄」を大切にしようということ!
わが子や孫を含む誰の子や孫も 戦争で人を殺したり殺させたりはさせない
広島・長崎の悲惨な姿を もう二度と 起こさせたりしない
武器を持ち どこかの国の応援に出かけたりはしない・させない

国会の 政党という大きな組織の中で 数の多さで
無理やり こんな大事なことを決めていいものか? -いいはずはない
強行採決なんて  ”情けない”
私でもこの法案の無謀さが理解できる
この先に何が起ころうとしているのか・・・も・・

無理やり 夜中に決めるの?
なぜ?そんなに急ぐの?

もう少し冷静に もっと時間をかけて 国民の全体のこえを聴いてほしい
私たちが選んだ議員さんたち 
  一人の父として人間として本当に今 もっともっと考えて行動してほしい

Nie wieder Krieg! (戦争は 二度とごめんだ!)



  

[PR]
# by bienes | 2015-09-16 23:06 | 社会のこと | Trackback | Comments(2)

はじめの一歩

ひょんなことから Englishもままならぬ私だけど 突然Deutschを学ぼうと思い立ちました
何があっているのか?どういう表現をしたらいいのか?今はちんぷんかんぷん
でも 続けていれば なんとかなるかな?~と
暮らしの中で jeden tag 毎日
Deutschのある暮らしを 楽しんでいきたいと思っています

[PR]
# by bienes | 2015-09-16 13:54 | はじめの一歩 | Trackback | Comments(0)