お金のこわさ

政治にお金のからんだ問題はあとをたたない
再び 大臣という職にある人が、しかも重要な立場にある人が、お金に目がくらんだのだろう
醜態をみせた

自己弁明を重ね
しかも、それをすべて秘書のせいにしたのは情けない
さらに 「はめられた」なんて言い訳はもっと情けない
周到な周りの根回しも見え隠れする
世界の会議で 外国人ジャーナリストに この問題を質問されていて大臣はしどろもどろだった
はずかしいなあ~



”サプライズ辞任”の裏には 参議院選挙をみすえた動きがあるとか・・
火種は小さいうちに処理しないと 選挙に負けるかもしれないからとか・・
水面下の動きは見えないが 見えないところで大事なことが行われていく?!

お金がすべてではないはずだけど 人類の歴史はお金に大きな役割を持たせてしまった


お金に目がくらむと 大事な心が消えていく
権力に目がくらむと 大事な心を失っていく


  どうかどうか 未来の子供たちのしあわせな社会を!


[PR]
トラックバックURL : https://bienerose.exblog.jp/tb/22825837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by bienes | 2016-01-28 23:25 | 社会のこと | Trackback | Comments(0)

ひょんなことからドイツ語を学び始めました!人生っていくつになっても花いっぱい♪日々のくらしもつづっています


by bienes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31