人気ブログランキング |

チャングムの誓いの"王宮 チャンドックン"〜ソウルぐるぐる歩きNO2

ソウルぐるぐる歩きの続きです。
さて、王宮のガーデン観光しかも日本語のがあると知って、申し込み。
ラッキー!1日一回に出会えた!のでした。

d0339028_23121762.gif


それはそれは流暢な日本語のガイドさん。
木々の中木漏れ日を感じながら歩いていると、
ふと、京都の風景を思い出しました。
緑のなかをゆったりと歩きました。

この王宮のメインともなる広大なお庭。
昔は、限られた人たちしか、入ることは出来なかったそうです。


しばらく歩いて、突然現れたこの空間。
四角い池は大地を、中の丸い島は空を、そして私たちが人間、天地人の調和を顕しています、とのこと。

d0339028_23144975.gif


「チャングムか、この池の周りを走って、この辺りで美しい女性にかわりました。
さあ皆さん、女性の方々ここを走ってみてください。チャングムのようになれるかもしれません(*^^*)」ですって!
d0339028_23550080.gif


「この池の周りを王様とチャングムが、○話で散歩をしていたのを、あそこの建物のベランダから恋人が、嫉妬しながら見ていました」とか。
私は、"チャングムの誓い"をあまり見たことがありません。
でも、ガイドさんの説明がとても興味深かったので、
今度その場面を観てみようと、思います(*^^*)


d0339028_23163751.gif


d0339028_23195214.gif


珍しい大きな栗の木が何本もあったり一枚岩をくりぬいて造った門をくぐるとき、
「皆さんは何歳まで生きたいですか?
ただしご夫婦は相談してくぐってくださいね」と言われ、
みんな大笑い。楽しいガイドさんでした。


さてまだまだありました。
とにかく広い。
昔、王様達は、籠で、散策されたそうです。

途中、
ひときわ美しい建物、小さいけど、立派なものがありました。
寝転び天井を見ると素晴らしい!
(何のための?だったかすっかりわすれました。
ご存知の方、教えてくださいな)

d0339028_17431823.gif


d0339028_17440336.gif


さて、
このお庭の一角の建物で、勉強して立派な王様になりなさい!と言われ、
勉学に、励んだ、あのハングルを作った王様のお孫さん。
立派に育っていかれたのですが、
20歳で亡くなったとか。恐らく毒殺とか。
このお庭にも、哀しい出来事がありました。
その側に、空をキャンバスに
もみじの葉っぱが星のようでした。


d0339028_23273457.gif


このお庭散策は1時間半位でした。
どの位歩いたでしようか?
そろそろ足が痛くなってきた頃
最後のポイント、王様、奥様たちの住まいへ!


「オンドルの入った王様とお妃さまのお部屋を繋ぐ廊下、
その真ん中に怖い人のお部屋がありました、さて誰でしょう?」
ガイドさんの質問。
「怖い女官?」誰かが、「姑さん?」
「そうです!お姑さんが厳しく見守っていたのですね。
あ、でも今は、お嫁さんの方が怖いという話もありますけど〜」
最後までユーモアたっぷりなガイドさんでした。


d0339028_23491642.gif


この後、王宮の中を2つ観て、お土産を買って、
南大門市場にタクシーで向かいました。

これでソウルぐるぐる歩きの半分位かな?  
残り10000歩

続きます。




今日も来てくださってありがとう😊

by bienes | 2018-07-20 17:45 | 世界・地球

ひょんなことからドイツ語を学び始めました!人生っていくつになっても花いっぱい♪日々のくらしもつづっています


by bienes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30