板門店ツアーNO3 国境を超えた瞬間

いよいよ、軍のバスに乗り換えて板門店に向かいました。

途中、待ち時間が長いところもあり、
ガイドさんが、色々と歴史も踏まえながら
説明してくれましたが、
緊張感が先に立ち、なんだか心上の空。


バスが止まり、
大きな建物の中に入ると、
階段で軍の人から見学の注意を受けました。
早口の英語です。
周りからは厳しい視線がいくつも…
腰にピストル、迷彩服の軍人さん達に囲まれていました。

静かに、広がらず付いてくるように!ということ。
北のほうを向いて写真を撮るのはよいが、こちら側を撮らないように!と言ったと夫が通訳。
私は、緊張して、内心ドキドキでした。

私達の担当の軍人さんから説明。
サッパリわかりませんでしたが、みんなに着いていきました。
そして、あの国境のある家のある所へ!
警備の韓国軍の兵隊さんたちは、北を向いて、微動だにしません。
人形かと思ったぐらいです。

向こうに、文大統領と金委員長が握手して渡った国境が小さく低くみえました。

あの国境のあるブルーの建物に入ると、早口な英語の説明あり。
写真を撮ってもよいとの事だったけど、
私は不思議な感覚ーここが本当にあの国境がある所?と…
数枚やっと撮りました。

わずかな時間の滞在。
でも確かにきっと、私は、国境を渡った!と思います。

すぐ出るようにうながされ、バスに向かいました。
建物の上には、北に向かってカメラが沢山並んでいました。




d0339028_21421250.gif

向こうが北朝鮮です。


d0339028_21431623.gif

この黄色のラインはDMZのライン?!


d0339028_21444649.gif

この部屋で、
北と南の官僚が
対談された事もあるのでしょうね。

国境の上に建っています。






このあと、
再びツアーバスの所に戻り、乗り換えて、
検問所の近くで食事をして
午後のコースへ向かいました。




続きます。




今日も来てくださってありがとう。

トラックバックURL : https://bienerose.exblog.jp/tb/27024901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tarukosatoko at 2018-08-03 20:04
向こうの建物は、委員長が帰っていった建物ですね。すごいところに行かれましたね!
ここで急に走り出したりしたら、恐ろしい事態になるのでしょうね😨、そんなまぎらわしいことをする人はいないですがね。
ご無事でなによりでした。
Commented by bienes at 2018-08-03 21:08
そうなんです。さとこさん、
改めて、すごい所に行って来たなあと思います。
昔、変な行動をしたフランス人がいて、撃たれたとか、聞きましたが。

韓国人は、なかなか行けないのですよ。
とても厳しい審査があるそうです。
なんで?とおもいましたが、
歴史的な背景があるらしいです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by bienes | 2018-08-03 19:03 | 世界・地球 | Trackback | Comments(2)

ひょんなことからドイツ語を学び始めました!人生っていくつになっても花いっぱい♪日々のくらしもつづっています


by bienes
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31